部門別

Section distinction

> 部門別 > 研究・開発部門の方へ

研究・開発部門の方へ

研究・開発部門の方に喜んで使ってもらえる業界唯一の汎用知財システムです。
R&D~知財戦略グループウェア

●特許調査は量も多くて時間も掛かるし、月々のSDIなども、もっと効率よくできるシステムはないの?
●開発テーマなど、部門内で利用する出願マップの整理や管理に手間暇が掛かっていませんか?
ーこれまでなら願望に近いこのような課題も、今なら実現が可能になってきました。

ケース1開発支援型のSDI機能は、研究・開発者に好感触!

検索システムから自動配信(SDI)されるのでそれをチェックしている、知財部門から新着Excelリスト等が回ってくる・・・。
THE調査力では、出願人別/月別の件数マトリクスでライバル動向を表示、ここから全図面スクロール抄録で内容確認ができます。

ケース2ノイズ除去~内容確認、特許調査の負担を軽減!

件数が多いので評価を分担したりもするが、上から順番に見ていくしかないのでどうしても時間が掛かってしまう・・・。
THE調査力では、類似特許を自在に集める 「ハイライト・ソート機能」を使って、ノイズ除去等の短時間化を可能にしました。

ケース3手間をかけずに、開発プロジェクトの出願戦略マップを作成し活用!

出願戦略検討は、出願マップをExcelで作成し、更新も都度作業している・・・。
THE調査力では、階層分類により出願戦略マップも便利に作れます。公報管理と共に審査経過等の自動更新も可能です。

知財戦略グループウェアによるシステム運用のトライアルをしていただき、是非実感してみてください。

お客様の声

  • A社
    (業種:ガラス・土石製品メーカー)

    業界初の特許をワードで自在にソート!

    一度での調査件数が数万レベルのとき、それまではノイズ除去が大変でした。 ハイライト・ソート機能を使ってまずノイズ除去を行った結果、これまでに比べて数分の一の短時間で作業が終わりました。手放せなくなりました。

    ハイライト・ソート機能
    ハイライト・ビュー機能

  • B社
    (業種:電気機器メーカー)

    継続調査は、式登録で自動保存可能

    開発現場で、検索サービス配信のSDI調査に対して技術者からの改善要望で便利なシステムを探していたところ、THE調査力の説明を受けてすぐ導入しました。
    今では、技術者の日常調査にすっかり定着しています。

    SDI公報
    自動保存機能

  • C社
    (業種:化学メーカー)

    社内情報の入力・管理が可能

    特許調査のための社内システムを独自に運用していましたが、改善改良や日頃のメンテナンスも大変だったので、 THE調査力を導入しました。
    分担評価やメモ、階層分類も可能でとても便利です。

    分担評価
    階層分類
    メモ

  • D社
    (業種:ガラス・土石製品メーカー)

    好感触の抄録独自インターフェース!

    図面で調査する機会が多い事業分野なのでそれまでは公報の図面等で調査していましたが、日本の他にも中国や米国の特許調査が全図面付のスクロール抄録でできるようになり、調査効率がグンとアップしました。便利です。

    全図面
    スクロール抄録

  • E社
    (業種:パルプ化学メーカー)

    特許の専門用語を自動抽出!

    アイデア検討や開発展開の検討するときなど、業界の技術キーワードを調査したりもしますが、この専門用語自動抽出エンジンから抽出した専門用語はしっかりとした複合語で特許での出現頻度なども出力できるので重宝です。

    専門用語
    自動抽出機能

  • THE調査力

    効率化時代が新たに蘇る、
    特許業務のグループウェア。

    特許データを保存するだけ、幅広い用途で効率化を。

    特許業務の分担・協働に最適。

    関係者間どうしで業務を見える化する、グループウェアが 仕事をしやすくします。

    ノイズ特許の除去を徹底短時間化。

    調査の効率化はワードがキーポイント。

    THE調査力

  • 専利SEARCHi2

    中国特許検索、3つの決め手!

    精度No.1 最大5,000件ずつ一括ダウンロード

    日本語翻訳

    機械翻訳なのにここまで読める。

    専利SEARCHi2

  • 新興国特許調査クラウドサービス

    オリジナル調査データベースで誰もが調査できる

    ASEAN各国の特許庁検索サイトから抽出したデータを、保存・データマージし対応特許を取り入れることにより、誰もが快適な閲覧環境が作れます。

    ASEAN特許調査力クラウドサービス

    アイピーファインでは、新興国の特許データ取得から対応特許の探索、それらのデータをTHE調査力クラウド上に納品するサービスを行っています。

    新興国特許調査クラウドサービス

アイ・ピー・ファイン株式会社主催

THE調査力 無料体験会参加者募集

無料体験会参加者募集

運営/代理店サービス